集会所

*とりあえず、「EVA全般&雑談」スレッドからどうぞ。☆印のついたのが、現在アクティブなスレッドです。レスは一番下まで(使いにくくてすいません)。

*誹謗中傷・個人情報等、不適切な書き込み、ならびに本サイトと関連性のない広告類は一切禁止です。

*移転前のスレッド一覧の一部は旧掲示板旧スタッフブログに格納されています。

☆ 新劇場版Q - ARAKAN

2012/11/17 (Sat) 11:46:29

綾波がリセットされた!?

綾波を返せ!

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/11/15 (Sat) 20:25:17

I'm not a creater or a god, I'm a customer.
I'm just a fan.

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/11/13 (Thu) 10:11:50

Anno and Khara also have interests in Evangelion.
They too are fans of Evangelion. Just like you, or me.

They have preferences. They will also serve themselves with Evangelion.

Because of that, only customers that have the same preferences as them will be served.

>If there were eight millon gods,there could be eight millon or more customers.
Yes. Anno is both God and Customer.
Customers are fake gods.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/11/13 (Thu) 00:13:06

>if you understand.

I'm not sure.
If there were eight millon gods,there could be eight millon or more customers.

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/11/05 (Wed) 23:09:25

>There is a saying in Japan, ' お客様は神様です'.
That is an interesting saying. Similar to "the customer is always right".

But - Do you feel like a God?

>The original author is God or a god?
I think it is closer to God than god for Evangelion. But personally, I also consider Anno a "customer", if you understand.

I do not think Anno (or people like Tsurumaki Kazuya) should be downplayed. What he says with "Q" or in interviews is important.

Western fans of EVA are obsessed with Anno as much as EVA. He came to America in 1996, and said that he thought Misato and Asuka were strong, but he found Rei weak. So his word became law - regardless of it being true or not.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/11/05 (Wed) 21:44:49

The old Eva was made by Anno and his staff.
And 'Q' was also made by them.
The original author is God or a god?
There is a saying in Japan, ' お客様は神様です'.

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/11/05 (Wed) 01:49:01

The original author is on the top of the hierarchy, what he makes is the most important.
It will inspire others, or alternatively demotivate them.

What he says or feels about レイ is also what fans will duplicate.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/11/03 (Mon) 20:35:07

>the very author

Year,he/she makes every thing anything,
fans can make every thing anything as well,I guess, though。

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/11/01 (Sat) 02:06:42

"Couplings" are a very powerful thing in anime franchise. Also Evangelion.

I will be honest. I have always hated it. I do enjoy romance, but the combination of "couplings" and "fandom" only creates conflict and chaos.

There is a lot of SS (fan fiction) made with couplings as a motive. It is very destructive. Because it means that the writer changes the character and the setting to accommodate a coupling he is a fan of.

So a writer will often kill, rape or maim a character that he/she considers competition. He will rewrite the character to act stupid and pathetic, inferior to his own favored characters.

It is favoritism and propaganda. I consider that shallow, and even evil.

That is what I also believe is the motives behind Q somewhat.

We see it in the west too. People start fights and go to extreme lengths to discredit a "competing" character. レイ's wiki articles are vandalized and coupling-fans spread the idea that she is just a disposable doll, for instance.

That is what Q (3.33) has done, except it comes from the very author himself.
It is also about the coolness-factor when it comes to popularity, and depth. In Q, Rei has no coolness or depth, and Yui Ikari became Yui Ayanami.

There cannot be many new visitors unless that changes.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/10/30 (Thu) 23:15:28

>Asuka & Kaworu

it's a matter of a coupling, I think.
For example,read '声' by まっこう in 創作記録 in this site,please.
There are Rei and Kaworu, Asuka and Shinji in it.

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/10/29 (Wed) 07:10:23

It's a neat site.

But the number of visitors is related to how "big" the topic (レイ) is.
How popular レイ is and so on, and also how content(happy/satisfied) existing fans are.

That is a little bit out of our control. Maybe things were different 15 years ago, but today I think レイ is not as popular as she used to be.
It seems Asuka and Kaworu are better portrayed characters, so people go there instead, I think.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/10/27 (Mon) 20:08:24

二重投稿でした。

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/10/27 (Mon) 20:06:37

I don't know where Rei fans or Eva fans go to talk,but I'll come here, because I like this site.

I wish more visitors came here。




Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/10/27 (Mon) 20:06:37

I don't know where Rei fans or Eva fans go to talk,but I'll come here, because I like this site.

I wish more visitors came here。




Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/10/21 (Tue) 00:46:45

I figured, but it is a terrible thing.

It seems like discussion about レイ is lacking except criticism.

What about in Japan, where do Rei fans or Eva fans go to talk?
Is there any arena for serious discussion at all?

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/25 (Thu) 22:37:31

“…綾波じゃないのに“ is Shinji's words or lines in "Q", you know.

Their blood might be type blue.




Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/09/25 (Thu) 15:21:57

That is also bad.

Rei III (綾波レイ III) was Rei, but in Q you say she is not.

That is terrible, isn't it?

What kind of person would write this to happen? What color is their blood?

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/24 (Wed) 22:53:52

…綾波じゃないのに

She is not Aynami, but…

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/24 (Wed) 21:31:06

Records are made to be broken。

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/09/23 (Tue) 07:50:54

>'Evangelion' is more popular than 'Frozen' in Japan,I think.
I suppose, but I looked at some sales numbers.

http://www.animenewsnetwork.com/news/2014-07-16/frozen-blu-ray-1st-day-in-japan-tops-evangelion-all-time-sales-record/.76732

Evangelion has a bigger following and stable demographic
But something like Frozen to do better than ヱヴァ I did not expect.

Personally I hate Q. A lot. Very, very much. Like you wouldn't believe.

You do understand how terrible it is for Rei Ayanami, right? Something like Q could only be made to ruin the character.

>English is not as difficult as Japanese for you?
Yes. Too much to learn.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/22 (Mon) 21:35:26

English is not as difficult as Japanese for you?

'Evangelion' is more popular than 'Frozen' in Japan,I think. Even if that's 'Q'.



Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/09/19 (Fri) 02:40:16

Not as difficult as Japanese is to me! :D

I hear Frozen is very popular in Japan.

It sold more than ヱヴァ2.22 (BD/DVD) by alot, did it not? Or at least, that is what I am told.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/18 (Thu) 20:17:59

Maybe I see. Thanks.
But English is difficult for me.

まだまだね。

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/09/17 (Wed) 03:28:31

"Let it go" means to "let loose" in Frozen.

It means to not restrain herself, because she has a lot of strength and power she can use.
It also means with the context, that is not letting anyone else stop her.

"No right, no wrong,", and "no rules for me".

She's been restraining herself, hiding and pretending to be lesser, and now she is tired of it.
So she is letting herself loose.

>But,does every one need exercises or practice?
Yep. Everyone does.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/14 (Sun) 20:05:12

《今はこれでい》、間違い。
《今はこれでいい》、正しい。

I'm sorry.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/13 (Sat) 20:05:30

エヴァンゲリオン'Q'の、あるスクリプト。

ゲンドウ「だが、ゼーレの少年を排除し、第13号機も覚醒へと導いた。葛城大佐の動きも計算内だ。《今はこれでい》」

リツコ「誰のおかげか分からないけど、フォースは止まった。ミサト・・・『今はそれで良しとしましょう』」

I thing that those are "Let it go" in those contexts.
What does "Let it go" mean in "Frozen"?

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/09 (Tue) 23:02:50

Um,maybe I was wrong.
Not 'with his arms crossed' but 'with his fingers crossed'.

Well,no right no wrong no rules for me.

But,does every one need exercises or practice?

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/09 (Tue) 22:05:58

http://images.sgcafe.net/2014/06/Gendo_Ikari_by_Darthval.jpg is right. Just hit!

"let it go" in this case
It means '問題ない' or 'No problem'.

Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/09/09 (Tue) 00:08:55

If Gendo said "Let it go" ?
I'm not sure what you mean.

Like this?
https://www.youtube.com/watch?v=moSFlvxnbgk

I suppose you mean this:
http://images.sgcafe.net/2014/06/Gendo_Ikari_by_Darthval.jpg

What's the meaning of "let it go" in this case?

>I think Toka is 'maybe' or 'not sure' in that context, Toka And,. 
I see, thanks.

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/08 (Mon) 21:48:24

If Ikari Gendou said 'Let it go' with his arms crossed under his nose,what would you think?

And, とか is 'maybe' or 'not sure' in that context, とか I think. 

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/06 (Sat) 22:28:42

OK,ok.
Nothing good will come,you said。

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/06 (Sat) 20:54:13

Yeah,yeah.
I've overlooked that 3.0 + 1.0 and NEXT.
What will come next time?




Re: ☆ 新劇場版Q - Reifan

2014/09/06 (Sat) 11:17:26

Nothing good will come of 3.0 + 1.0 .

also

What is "とか" ?
Toka?

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/05 (Fri) 23:32:36

おおむね観たけど新情報はなかったみたい。

それと、NervやSeeleやWilleの意図なんかはいわゆるMcGuffinではないかと思った。

Re: ☆ 新劇場版Q - 横着星

2014/09/05 (Fri) 23:05:25

一応最後の方だけ一寸見たけど、新情報とかなかったねぃ。
番組の途中であったのかな?
録画だけしていて全然、序も破も見て無いわ^^
昨日横浜のエヴァ展には行ったんだけど(苦笑)。

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/05 (Fri) 20:01:22

今日はヱヴァをみるために早く帰ってきました。

♪~ ひとりじゃないってすてきな事ね。いつまでもどこまでーも

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/02 (Tue) 21:01:53

巨人兵も一緒みたいです。

Re: ☆ 新劇場版Q - 横着星

2014/09/02 (Tue) 11:47:13

今週の放送で何か新情報でもでるのかな?
先週も先々週も一応録画してるけどまだ見て無いわ?>

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/09/01 (Mon) 22:16:22

テレビで新ヱヴァやってるようです。
来週は"Q"か
テレビ "序"、"破"見逃したけど、(もう今週か)、"Q"は見逃さないようにしよう。
なんたって"Q"ですからね。
"Q"の次は、andanteかallegroかmoderatoか、or something else?

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/07/10 (Thu) 20:41:08

なぜなら、それは流れとか勢いのようなものです。
そして、英語の練習にもなります。
それと、Wunder、Hoffnung、Sternは、ドイツ語のつもりでしたが。

Re: ☆ 新劇場版Q - Rei Fan

2014/07/10 (Thu) 07:09:45

Why write here in english?

なぜ英語でここに書くのか?

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/07/08 (Tue) 23:13:15

Yeah,yeah.you know.
Wunder まさに Hoffnung の Stern, Canopus.





Re: ☆ 新劇場版Q - 横着星

2014/07/08 (Tue) 22:38:40

天地マリってとこで歳が解りますな^^

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2014/07/08 (Tue) 22:30:38

あなたがほほえみを少し分けてくれて、私が一粒の涙を返したら、その時が二人の旅の始まり。ひとりじゃないってすてきな事ねいつまでもどこまでも

これ真希波の唄 マキナミ アヤナミ 天地真理。

Re: ☆ 新劇場版Q - Hoffnung

2013/03/03 (Sun) 01:38:45

アマゾンで予約が始まってますが、評価がバラバラで面白い。ここのBBSで出ていた感想のスペクトラムとも呼応しているようで。

いちおう特典となってるのが「桜流し」CDですが、映画見てiTunesストアで速攻買ったしなー。他のお店はどうなってるだろ。情報あります?

Re: 意外と早い^^ - Hoffnung

2013/02/20 (Wed) 00:36:49

何はともあれ、楽しみですね>Qの円盤

劇場では冒頭の戦闘シーンを大画面で見て盛り上がったけど、プロットが疑問符なぶん、PCのしょぼい画面で見ると盛り下がりそうでもあります。

特典はどんなのがつくのかな?

意外と早い^^ - 横着星

2013/02/19 (Tue) 08:12:16

http://www.khara.co.jp/news/2013/02/000272.html
でもこれで今年ファイナル上映はなしだな。

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2013/01/07 (Mon) 19:40:17

>北斗の拳
平deケンシロウ

>平温盛
ポカポカ

平特盛 食べ過ぎ

Re: ☆ 新劇場版Q - Hoffnung

2013/01/07 (Mon) 18:35:04

>今日平清盛はわかりにくかったと言ってた人がいたので

最近の戦国系アニメみたいに、とことん荒唐無稽にやったらどうだろ、なんて話をどこかでしたこともあったな。もう衣装も時代無視で、北斗の拳みたいにしたり。ネーミングも「盛」がつきゃあいいと。

平メガ盛−−なんかいつも巨大な牛丼食ってそう。
平温盛−−「ぬくもり」を感じさせるキャラ。
平凄盛−−巣にこもって大事なときに出て来ないとか。

弁慶がモビルスーツだったり、ファンネル使ったり、法皇がATフィールド張ったり(<心の壁です)、白拍子がミンメイアタックしたり、源平が宇宙に出て艦隊決戦したり...

あ、ここまで来るとスレ違いだった(苦笑

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2013/01/06 (Sun) 20:13:33

今日平清盛はわかりにくかったと言ってた人がいたので、ヱヴァほどではないでしょうと言いました。

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/29 (Sat) 20:26:30

>単純に「年齢」

ヱヴァの呪縛でね、14歳のままなんです。

Re: ☆ 新劇場版Q - 鯖@備忘録?

2012/12/29 (Sat) 08:27:12

どっかで「何故解る?」とか言われてたのですが割りと「単純な話」じゃないかと思ったことを…

仮波さんを見て「綾波シリーズの初期ロット」なる発言があった訳ですが、それに対して「何をもってそう判断したのか?」なる疑問を持つ人もあるようですが、あれは単純に「年齢」じゃないかしら?

即ち綾波「シリーズ」として彼女「達」が生まれたのはニア・サードインパクトによるレイの初号機吸収・失踪を受けての事だったとすれば「概ね13~14歳」に見える彼女は必然的に「初期に生まれた」事になるという話では。

後期ロットの子であれば「十歳未満の幼い姿をしている筈」とか。成長速度に多少の早い遅いはあれ、「最初から14歳の姿で生まれてくる」訳ではなく、赤子の状態から一定時間を経て成長すると考えるのが自然ですし(旧シリーズのぷかぷか状態はレイ本人とともにスペアボディも水槽の中で同時成長していたと考えられる)、ニア・サードインパクトから14年、と言う時間経過とは符合する事になりますね。

彼女はシンジが初号機に取り込まれてから「新生児」として生まれた。が、合法ロリ・アラサーBBAズ&人外度MAXのカヲルを目にしてしまうためにシンジ及び観客は「錯覚を起こす」と。あいつらは「呪縛」とかで「肉体の成長が止まった」か或いは「適格者である事を維持するために薬物投与や体のスペアパーツを培養して使用する等で人為的に成長を止めている」可能性がありますが、「綾波シリーズ」の子達に関しては「今の所通常人と同じ速度で成長している」としたら納得の行く話ではあります。

ボツ予告編の「綾波ファーム?」的なシーン=リナレイ制服のレイの影に隠れる裸のちびレイ達、と言うシーンを思い起こしてみるのも興味深い様な…

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/28 (Fri) 20:50:24

新ヱヴァには旧エヴァの決めゼリフ出てこないね
シンジの 逃げちゃダメだとか
アスカのあんたバカぁとか
綾波のビンタとか アレぁれえ出ていたかな

Re: ☆ 新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/26 (Wed) 22:22:41

>コスモクリーナー 吉良の首

最初からスターシャが波動エンジンではなくてコスモクリーナーの設計図を送ってくる。
最初からウルトラマンがスペシウム光線を出す。

やっぱりさくら吹雪を見せたうえで これにて一件落着 のほうが落ちる。

Re: ☆ 新劇場版Q - Hoffnung

2012/12/25 (Tue) 17:52:04

前も書いたように、説明不足については、今度のが完結編じゃないし、とりあえずいっか、という立場なのだけど(ほめそやしてるわけではない)、ネットでの評を斜め読みしたり、頭の中でリプレイしたりして、Qの不満なところを整理してみた。

思い返してみると、自分的には、「インパクト」のインフレというか、安売りが興を削がれた要因だったなあと。心理面でなく、イベントとしては、エヴァという物語の「終了条件」は最後のインパクトが起きるか、さもなければもうインパクトが起きないことが確定するか、二つに一つ。言ってみれば、忠臣蔵で吉良の首を取ったり、ヤマトでイスカンダルからコスモクリーナーを受け取るのが「終了条件」なのと一緒。

旧エヴァでも、サードインパクトはEOEまでは起きないで、それが起きた上でおそらく破綻したところで、物語は一応の終わり。しかし、新劇場版ではサードが「破」で起きかけて、マーク6がそれを阻止した(らしい?)ものの、どうやら(ニア)サードが起き、さらにフォースをQの劇中で起こし、それすらゲンドウ君によると「つなぎ」の一手でしかなく、この先にフィフスだかファイナルだかが想定される、と。

これは「究極の」インパクトのやるやる詐欺になっているので、作劇上のインフレというかダメスパイラルが起きてるんじゃないかろうか。忠臣蔵で言えば、打ち取ったはずの吉良の首が実は影武者でした...のネタを複数回やらかすような。

これだと、次になんとかインパクトが起きようが、それを阻止しようが、「ふーん、そう、で次のインパクトは?」となりそうで、エヴァというストーリーを駆動させるエンジンが空洞化しそうである。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/22 (Sat) 21:04:18

:||で?  ってこれ繰り返し記号でしょ エヴァ6部作になるかもね スターウォーズも6部作でしたし ことしか来年のきいちご賞の蓋然性高い 文春評価しないけどね
文春を評価しないって言ってるんです
日本語の助詞の使い方って難しい

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/22 (Sat) 19:59:25

今度のヱヴァがおもしろうなかったのは
謎の提出ばっかり
シンジがガキヘタレ
綾波がリセットされた!?(by ARAKANさま)
作画が粗い
4部作の1でも作品としてまとまってよ 金を払っているんだもん

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/20 (Thu) 21:06:59

自分が会う人の全てに否定的な態度を示されたらあらゆる希望をなくしてさまようしかあるまい。
肯定的な態度を示す人には弱くなる。カヲル君とかろうじてサクラ少尉か。
アヤナミはわからないし。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/20 (Thu) 19:40:08

これを15字以内にまとめなさい。 は 庵野さんに言ってるのであって決して Hoffnung さんに言っているのではありません。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/19 (Wed) 22:32:30

>「これを機に一人でも多くの方が「物語」の本質や面白さを再認識し味わってもらえれば、読んだ方の心の受容体がより豊かになってくれたら、より身体的になってくれれば、と思うからである」p. 447
「そして自分の観客の方々に「物語」を感じてもらえるよう、次回作がんばります」同

これを15字以内にまとめなさい。


>「創作記録」のメニューもクリックしてくださいまし。

昨日まっこうさんの銭湯を読みました。





なんだかなー - Hoffnung

2012/12/19 (Wed) 02:26:30

安彦版ガンダムTHE ORIGIN愛蔵版第1巻末解説by庵野秀明:

「これを機に一人でも多くの方が「物語」の本質や面白さを再認識し味わってもらえれば、読んだ方の心の受容体がより豊かになってくれたら、より身体的になってくれれば、と思うからである」p. 447

「そして自分の観客の方々に「物語」を感じてもらえるよう、次回作がんばります」同

これが2005年だから、そこからエヴァ新劇場版が生まれたわけか。「序」「破」は文句無しにわれわれが「物語」を生き直すことを可能にしたが、「Q」は「物語」を感じさせることには決して成功してないもんなー。

作品としては「これもありか」という気分でいるけど、上のようなモティベーションを基準に評価するなら、そりゃ「不可」だわ。まあ、観客以上に自分自身を追い込んで次へのモティベーションを高めるという、一種の職人気質もあるのだろうか。

あ、このサイトには二次創作小説も各種取り揃えておりますんで、「創作記録」のメニューもクリックしてくださいまし。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/17 (Mon) 21:43:27

創造主ばかりが神ではない
願いを聞いてくれるものだけが神ではない と
林原メグミも言ってたことだし

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/17 (Mon) 20:39:54

神格化することと犠牲の山羊になること

How different are they?

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/17 (Mon) 20:23:24

今度のヱヴァはおもしろくなかった。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/16 (Sun) 20:48:30

ヴンダーに乗ってた唇の厚い子
シンジが登場してひとこと言ったとたんチッて言ってましたね
彼女の家族は14年前のサードインパクトで死んでしまったのかも知れない
シンジがトウジのシャツを着ていました
14年間もよく保存されていたものですね。
サクラ少尉は何も言わなかったけど

もう何回目か忘れたが - 横着星

2012/12/16 (Sun) 00:38:31

今さっきポストカード貰いに見に行ったけど(Qアスカは良いね^^),
やっぱ私には
「出来の悪い感想文(=最初と最後だけ決まっているが中途がグダグダ)」
にしか見えなかった(苦笑)。
「計算された」って意見もあるけど、単に
「どうせどれだけ適当に遣ってもお前ら勝手に妄想して話って盛り上がるんだろ?^^」
って計算(=足元見られてる)があるような気がしてしょうがない--。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/15 (Sat) 19:56:27

碇はあらゆる犠牲を払っている、自分の魂もだ。
イサクを犠牲に捧げるアブラハムのようなものかな
人の心を試すために犠牲を要求する神
狩って殺すべきだ。

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/12/14 (Fri) 22:27:06

またまたレスです。

Re: 鯖どの

まずはお久しぶりです(ぺこり

>明らかに「説明っぽい事散々言っといて」、しかしその個々の説明や言及や描写が「どう考えても矛盾する、とかあからさまに「支離滅裂」であるとかは流石に…(汗)
>『何のことは無い。余りに単純で馬鹿馬鹿しい、と言うか考えるのいやになって放棄したろ(苦笑)』

このへんが見る側の分岐点でしょうね。私も「楽しめた」とはいえ「納得した」とか「すごい物を作ってくれた」という感想はさすがにないです。いちおう前衛ふうな表現手法にも耐性があるから、まあわけわからんのは大目に見るか、といった消極的支持です。これが完結編だったらさすがに荒れるけど、きっちり仕上げた「破」との対比として、今のところ受け入れ可能かというところです。「正則」−「変則」とあって、次がどうなるか。しかしハードルが上がったぶん、次は本気でブン投げて回収不能にする可能性もありそうです。

>qの時点で「何で自分等で覚醒までもってった御宝=初号機を悪目立ちする衛星軌道なんぞに封印しておくのか。計画推進したいんだったらさっさと使え。態々強奪してくださいといわんばかりの所に置いておくのはどういうつもりか」

これはオープニングの映像の勢いでカバーされてるけど、確かに冷静に考えると動機がわからないですね。私の理解でむりやり理屈づけするなら、ニアサードインパクトで宇宙航空技術が退化し、衛星軌道にペイロードを上げられる組織が(ネルフ以外に)長い間存在しなかったとか?その場合、衛星軌道は長期的なことを考えなければもっとも安全で手出しできない保管場所になるかと。で、14年かかって、やっと2機のエヴァを打ち上げられる技術をもった組織が出てきたと。それでも、こうした妄想を他のファクターと整合性をつけようと思えば大変でしょうけど。

>「自分のアジトでスイッチがっちゃんしただけであの世に行く様な先史種族なぞに態々月まで行って追い返されたのか?」とか(苦笑)

この場面もそうですけど、旧シリーズの「残像」を利用してミスリードしている部分もあるかもしれません。モノリスの人物たちがいつからバーチャルな存在になったのか、実は私もわかりません。旧シリーズとは異なり、元からなのか、それとも「喪われた14年」の間に身体がもたなくなったとか、ニアサードインパクトでパシャンして戻って来れずに魂だけバーチャル化したとか、想像はするんですけど。ゼーレとゲンドウの間で、14年の間に立場が逆転する何かが起きた、というあたりが公約数でしょうか。

>『当時民間人だったり子供だったりした連中がシンジを恨むのは無理も無い。が、旧ネルフ職員はシンジにアアだこうだ言える立場じゃないよな。完全に共犯者と言うかシンジを使役してインパクトのお膳立てしたのあんた等やんけ…』と当然思うんじゃないかと。

「行きなさい、シンジくん」て言ったのが当のご本人ですからね。これは私も納得していません。伏線というか、そのへんのもつれはどこかで説明されるべきものとして受け取っています。不条理劇と割り切って言うには感情が渦巻きすぎてますしね。

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/12/14 (Fri) 21:54:18

>まとを〜 ねらえば はずさないよ〜ん
私の記憶が確かならば(と料理の鉄人風に)、「グランプリの鷹」のテーマソングでわ? 流行歌というより、アニソンですわな。真綾さんは若いから、アドリブってことはないよなぁ。最初はピンクレディーかなんかかと思ったけど、違ったようです。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/14 (Fri) 20:23:30

>あれですが
あれとはなんですか?
冗談はさておき、劇中の曲分かる人

私は最初の虹をわたって(ひとりじゃないのかも)と第九以外は分かりません。

Qのピアノ - 間部瀬博士

2012/12/13 (Thu) 20:49:51

私はピアノ連弾曲の分野は疎いのであれですが、どうもクラシックの様式ではないな、と思いました。既成曲だとエンドロールに曲名や奏者の名前が出てくるものですが、それが見当たりませんでした。(見落としかもしれません。)いずれ明らかになるでしょうが、鷲頭さんの書き下ろしではないかしら。

>そうなった時こそ、クリエーターとして本当に「投げた」と言われても仕方ないでしょうね。
全くの同感です。

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/12/12 (Wed) 23:30:35

レスの続きどす。

Re: 間部瀬博士どの

>「無主題」「無論理」はもうそれなりの歴史があるんですがねえ。
>映像作品なら、古くはブニュエル、最近では鈴木清順、デビッド・リンチ、クローネンバーグなんか。TVシリーズだと「プリズナーNO6」。エヴァが突然変異で出てきたわけじゃない。

プリズナーはSFテイストだし、庵野氏の守備範囲に入っているでしょうね。私はこの傾向の映画はどちらかというと苦手だけど、学生のころ名画座で見たマリエンバードは確かに衝撃的でした。

>ハリウッド流のテンプレートに乗せればいとも簡単に大衆向けのヒット作が出来たんでしょうが、そうはしないでより厳しい道を選んだことは素直に評価してあげたい。

これは同感。あれこれ考えたあげく、すんまへん投げちゃいました、ではないと思いますよ。「投げ方」が堂に入ってるというか、上手に「引き算」しているという点で。

>ただ、基本の構図は旧版の24話までと何も変わっていなかった。

そうそう。あと、旧TVシリーズの19話=ゼルエル戦から23話=零号機自爆までのエピソードも拾いながら背景に置いている感じはしました。荒廃したネルフ本部とその周辺、廃棄されたエヴァの失敗作たち、自爆の結果じゃないけど得体の知れない「3人目」のレイ、初号機に取り込まれてから戻ってくるシンジ、ミサトたちのゲンドウからの離反、シンジとの対立を深めるアスカ、などなど、旧作のいろんな部分がQでは異常にデフォルメされていた、と言えなくもない(こじつけっぽいのは自覚)。物語のフォルマリストっぽい分析でいうと、基本的な関数は同じで、変項の値だけ大きくなったみたいな。

>「シン」はEOEの焼き直しになる可能性がある。結局、全体を派手目にリニューアルしただけ、に終わるかもしれない。

そうなった時こそ、クリエーターとして本当に「投げた」と言われても仕方ないでしょうね。理想型としては、Qまでの伏線(らしきもの)を8割方回収した上で、アニメ技術の粋をこらしたドンパチの活劇ありでカタルシスも与えられて、最後は甘いハッピーエンドにはならないまでも、多少は救われる人たちが出て希望の光が見えてくる、その上でマニア向けの分かる人にはわかる捻りや若干の謎を残してビタースイートに完結...ってところでしょうか。前後編にしてもいいから、尺は十分にとってほしいです。

>映画の中で語られていること自体、真実だろうか。

>シンジが急激にピアノが上手くなったのは記憶操作の証拠じゃないのか。

私もあれは額面通りに受け取るのはどうかと思いました。ドラマというのは、こっちが目で見ている時間と作中の時間経過の対応がある程度把握できているのがふつうなのですが、それをわからないままにするという技法もある。一つの読みは、実は「急激に」じゃなくて、カヲシンがあんなことやこんなことを続けて関係を育む時間が延々あったという可能性。腐の方々はけっこうこの解釈を好むかも。

もう一つは、もともとチェロが達者だったんだから、ピアノも素人としてはそこそこ弾けるレベルだったけど、心の壁やら何やらのせいで、最初は遠慮して一本指で弾いてみたとか(少なくとも私の知り合いで弦をやってる人は、基本的な心得として多少は鍵盤も弾ける人が多い)。打ち解けていくにしたがって、本来の腕前が披露できるようになったという可能性。もっとも、あの曲は前にもどっかで書いたけど、古典派っぽく始まって最後はリストかな?という感じになるので(いや、クラシックは暗いんで、アバウトですけど。補完お願いします)、後半の踊りまくる部分は難易度高いかな、と思ったり。そんなこんなで、記憶操作、少なくとも記憶のパラレル化はありえますね。

まあ、物語が単線的に進まないで、読み手次第でストーリー展開自体が迷宮化するというのは、一般論としてはありだと思います。エヴァをそれに数えていいかは別として。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/12 (Wed) 23:11:38

似てるものほど違いを際立たせたいものだ。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/12 (Wed) 22:11:26

>斜め上

急降下爆撃かしら

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/12/11 (Tue) 04:15:50

おお、スレッドが伸びてる。
ちびちびとレスしますね。

Re: 大気不安定どの

>それがゲンドウ君のねらいか
>それって何

謎ですねえ。自分が望むn番目のインパクトを起こす、というだけでもなさそうな。ゼーレの面々を「処理」しちゃってましたから、最後の使徒とカヲルを同一扱いにした上での排除、シンジを十分に「壊しておく」こと、あるいは「3番目?」のレイとの出会いのお膳立て、などなど。つまりは本当のn番目のインパクトの準備段階の仕上げとしてのn−1番目のインパクトということなのだろうか。もっとも、それだと、

>リリン、そういうことか
>そういうことって何

と整合しないかも...

>初期のアヤナミタイプのロットて何? わからない

14年の間に、レイがどのような存在か、元ネルフ、現ヴィレの主要メンバーには知れ渡っていたんでしょうか(リツコが健在なんだから)。何らかの理由でクローンレイはほとんどが捕獲か廃棄かの憂き目にあって、ゲンドウの元に一人だけ残された、と(隠し球みたいだ)。「破」にあった予告には、レイのまわりに身を寄せ合うちびレイ風の子たちがいましたな、そういえば。

>他者がないと成立しないように思う 自己は 

素直に考えればそのとおりだと思います。旧TVシリーズからEOEへの流れは、そのことに(かろうじて)気づく道のりだったんでしょうけど、「序」と「破」のシンジはけっこうまともに成長してるからなあ。再び旧作のレベルまで「堕ちて」、またあらためて当たり前のことに気づく...というのは作劇としてはつまらない。

まさか、完結編ではいきなり「神の力」を手に入れたシンジがあまたの二次創作の斜め上を行く超絶パワーを発揮して、逆行断罪したりして(爆

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/09 (Sun) 20:02:19

それがゲンドウ君のねらいか
 それって何
リリン、そういうことか
 そういうことって何

そう言わないと話が続かない サスペンスでつないで行く

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/08 (Sat) 21:19:51

私は何?
アイデンティティの喪失かなぁ
初期のアヤナミタイプのロットて何? わからない

私は何?のセリフ、シンジの口からは出てないかも知れないが頭から出てるんでは?
… ???てね

他者がないと成立しないように思う 自己は 
赤の他人でない他者が 容認してくれる他者が 言い古された事で甘いか。 でも両方いると思う 自己と他者
ガキですいません。

Re: ☆新劇場版Q - 間部瀬博士

2012/12/08 (Sat) 19:05:30

 記憶操作でもう一つ。
 シンジが急激にピアノが上手くなったのは記憶操作の証拠じゃないのか。土台、最初から譜面も見ずにあれだけ弾けるわけがない。
 つまり、シンジは元々ピアノの神童だったのだ。それが記憶操作によって封印され、今回無意識に指が動いたということだ。

Re: ☆新劇場版Q - 間部瀬博士

2012/12/08 (Sat) 18:28:43

 「無主題」「無論理」はもうそれなりの歴史があるんですがねえ。
 映像作品なら、古くはブニュエル、最近では鈴木清順、デビッド・リンチ、クローネンバーグなんか。TVシリーズだと「プリズナーNO6」。エヴァが突然変異で出てきたわけじゃない。

 ハリウッド流のテンプレートに乗せればいとも簡単に大衆向けのヒット作が出来たんでしょうが、そうはしないでより厳しい道を選んだことは素直に評価してあげたい。

 ただ、基本の構図は旧版の24話までと何も変わっていなかった。とすれば「シン」はEOEの焼き直しになる可能性がある。結局、全体を派手目にリニューアルしただけ、に終わるかもしれない。

 映画の中で語られていること自体、真実だろうか。旧版では、シンジがコアから出てきたことは間違いないが、今回その描写はない。一方、冬月の口からシンジがかつて記憶操作を受けた事実が明らかにされた。この世界ではそのテクノロジーが確立さているわけだ。と、すると最初の「目覚め」を額面通りに受け取っていいのだろうか?誰も彼も嘘をついているのだとしたら‥‥。

 あのネルフは一体どうなっている?いくらなんでも人がいなさ過ぎじゃないか。維持管理は冬月とゲンドウだけでやっているのか。掃除洗濯炊事等々、あの二人がジャンケンで決めて分担しているのか。
 そもそもあの二人、本当に生きている?シンジが何かのきっかけで現実に戻ったとき、全体がさらに荒廃しきっているのでは?ピアノはぼろぼろで大抵の弦は切れている。傍には白骨死体が二つ三つ‥‥。

Re: ☆新劇場版Q - 鯖@オシイスト(猛爆)

2012/12/08 (Sat) 02:39:17

保父様

ううむ…まあ、単に「世界観の説明」なら無いは無いでも破綻無く話は進められると思うんですが…明らかに「説明っぽい事散々言っといて」、しかしその個々の説明や言及や描写が「どう考えても矛盾する、とかあからさまに「支離滅裂」であるとかは流石に…(汗)

詳細を設定しないままどんどん進めるなら進めるで、「ノイズ情報を味付けに大量に盛り込む」にせよ、ならばむしろ世界観の核心と無関係な情報を選択して盛り込めばいいものを態々「それっぽくしながら」蓋を開ければ

『何のことは無い。余りに単純で馬鹿馬鹿しい、と言うか考えるのいやになって放棄したろ(苦笑)』

と言う結果になっている、とか(苦笑)

まあ「意味深長なのか単なる厨二なのか…(タームや描写の意味を熟考した結果としての情報過多や謎なのか、それとも単に「こっちの方がなんとなく格好いいだろ?意味は良く知らんけど」なのか…苦笑)微妙な所ですね 苦笑)

qの時点で「何で自分等で覚醒までもってった御宝=初号機を悪目立ちする衛星軌道なんぞに封印しておくのか。計画推進したいんだったらさっさと使え。態々強奪してくださいといわんばかりの所に置いておくのはどういうつもりか」=「封印した側に合理的理由があるとすれば再度のインパクトを恐れての事。しかし、それだとゼーレとヴィレの存在目的が逆になる」とか幾らなんでもこれだけ「ノリ優先・理由は無い」やるってのもアバウト過ぎるだろ、と…或いは「自分のアジトでスイッチがっちゃんしただけであの世に行く様な先史種族なぞに態々月まで行って追い返されたのか?」とか(苦笑)

まあ、それ以前に「なんじゃこら」と思った観客の多くは「倫理的筋論」として『当時民間人だったり子供だったりした連中がシンジを恨むのは無理も無い。が、旧ネルフ職員はシンジにアアだこうだ言える立場じゃないよな。完全に共犯者と言うかシンジを使役してインパクトのお膳立てしたのあんた等やんけ…』と当然思うんじゃないかと。少なくとも『罰』なんて台詞は正に『一番自分の立場判ってない奴に全責任押し付けて、実はA級戦犯な自分は被害者面する』と言う最悪の振る舞いな訳で…(苦笑)

「知らなかった・騙されていた」で済むならシンジは更にそうですわな。「おサルの電車」が事故起こしても責任はお猿じゃなくて「運航管理責任者」である人間が追うもんですし。

この辺ですでに「うわぁ、胡散臭ぇ…あんた等ずいぶん墜ちたなあ…」とドン引きな訳だと思うんですが(苦笑)

単に危険物だとして隔離するなら無理ないとしても、どうも「自分たちの責任まで一人におっかぶせて若い連中や民間人まで騙してる」様に見えてどうも…逆恨みにも程がある(苦笑)

むしろ「それにまんまと乗せられて自分を追い込む事こそガキシンジの子供らしい世間知らず振り」でしょうな。相変わらずガキを利用しているのはキミタチじゃあないのかい?と。

伏線つーか - Hoffnung

2012/12/07 (Fri) 23:33:02

ご来場有り難うございます>みなさま
レスはまた後ほど。

最近、伏線とはどの範囲をいうのか、自分が勘違いしていたことに気づきました。私は、「それが出されたときは意味深長なことに気づかないで、後になって成る程あれか、と思い当たるような仕掛け」のことを伏線というと勝手に決めていたので、Qは伏線の扱いという点では不満はなかったのです。

しかし、一般には伏線というと説明無しに出された状況やキャラ(の行動)を含むようで、最初から重要さが目立っているような物事もそこに入ってくるようです。こっちの定義のほうが多数派なんだろうな。世界観の説明も伏線の回収に入れるなら、そりゃ確かに新劇場版、特にQはそれを放棄しまくりと言えるでしょう。

あちこちでQの感想や評を見ていて、「え?伏線て最後までわからないもんなんじゃないの?」と思ったけど、要するに私の伏線の定義がズレていたというわけでした。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/07 (Fri) 20:04:24

>そもそも美とは

破調にあり

Re: ☆新劇場版Q - 鯖@オシイスト(猛爆)

2012/12/07 (Fri) 18:28:20

三連投失礼(汗)

一つだけ「極めてイレギュラー」なのが所謂黒波さんの存在ですね。それを言ったら旧版の三人目はよ?と言う声は当然上がると思うんですが…立ち居地違うかも、凄く(汗)

私見ですが、企画側の帰途は兎も角、目に見える形ではそれまで完全に一脇役として振舞ってきたアスカがEOEで一気にストーリー上の核になれたのは「ストーリー本筋からフリーハンドで独立していられた」からじゃないかと思うわけです。(それに対して三人目のレイたんは正に本筋のコアだったわけで…)

が、「もう誰も命令しないしする事がなくなった」黒波さんはどう見ても本筋と無関係にレゾンデートルを持って「自分探し」の旅に出た?訳で。彼女のこだわりも「自分のオリジナル」=「綾波レイの名を持つ自分の先行体」に対するものではありますが、他の「大筋に巻き込まれたりそれを転がしたりしている」連中とは全く立ち居地が異なってしまった。

アスカも今や、「パルチザンとしてのヴィレの兵隊、ヤサグレていようと組織の一員、しかもアラサー」と言う形でストーリー上に固定されてしまった事ですし、マリはカヲル以上に彼に代わる「トリックスター」の役割を負っている。

所が黒波さん、「自分は何?」と言う極めて個人的な問いに目覚めて、「本筋」など多分知ったこっちゃありません。命令以上に優先される事を見つけた以上、リリンが勝手にエヴァで喧嘩しているのなんざ知ったこっちゃない、かもしれない(笑)

あ、鶴巻自分で自分の首絞めた!…か?(苦笑)

にしても、レイたんは一体黒波さんにどんな御用があったのでしょう???(まあ、それも毎度の「伏線に見せかけたただのハッタリ演出」かもしれませんが 苦笑)

Re: ☆新劇場版Q - 鯖@オシイスト(猛爆)

2012/12/07 (Fri) 18:02:58

でもある意味象徴的ですよね(笑)何がか?と言ったら…

新劇では「レイの不在は、途端に物語の破綻を生じさせる」(笑)

まあ綾波者としては「当然じゃんそんなの。あやにゃーが居なくちゃそもそもエヴァなんて成り立たないんだよ。居なくても成り立ってると思ってる人たちがエヴァだと思ってるのは只の廃墟で残骸なのさ。」って話なのですけれども(苦笑)

でもまあ、これは実は旧作でも「同じ」気がするんですけどね。(その意味では23話である意味破綻から引き返せなくなってて、どの道あぼーんは不可避だった)

でも、よくよく見るとQは首の皮一枚で繋がってるんですけどね。辛うじて。EOEの時と違うのは。

Re: ☆新劇場版Q - 鯖@オシイスト(猛爆)

2012/12/07 (Fri) 17:49:10

犬御大が言いたくなった理由はなんとなく判ります(苦笑)が、それ以前に「映画・作品」足り得ないといわれてしまう問題がある様な…

これは旧版でもそうだった訳なんですが、エヴァと言うのは何時も「ライブ感覚」を口実に「伏線をぶん投げる」と言う真似をしている様に「見える」んですが…良く考えてみればあれは「ぶん投げてる」んじゃなくて最初から「伏線として成立していない」物を兎に角並べている、と言うのが正確なところなんじゃないかと言う気がします(苦笑)

所が、観客がストーリーを追う上で伏線っでのはちゃんとパズルになってないと単に意味をわからなくするだけの「ノイズ」でしかないんですよね。思いつきで派手に見えるピースを出鱈目に並べたところで、「一枚の絵に組みあがる」事は無いと。

モダンアートなら「あり」かもしれませんし、そう言う「意味追求・劇作品構造」そのものの否定が「新しいアートなんだ・ポストモダンなんだ」と言う小理屈なら幾らでも並べられるんですが…「ギャラリー・フェイク」のネタですが、そもそも美とは(感動とは)感じるものであって、「理屈を捏ね回して新しくする」事に意味等無い、んだと。

押井御大の批判はなんかちっょと、アラン・ソーカル先生を思い出してしまいます(苦笑)彼ほど意地悪ではないにしても。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/06 (Thu) 21:47:29

You can (not) undo.

本文が英数字のみの場合は書き込めません。


Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/06 (Thu) 20:08:51

>大島渚の新作公開
その新作の題名はなんでしたか

ガキ大島が突然切れて

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/12/05 (Wed) 23:26:35

押井氏がこんな論評を。

http://www.j-cast.com/2012/12/05156943.html

まあ、わからんではない(苦笑
しかし、押井氏自身も、公明正大で客観的な論評をすることが義務づけられている人じゃないから、読む方も自己責任で、ということではある。

もちろん、この論評で押井氏が言ってるテーマとかモチーフは、作り手がいけしゃーしゃーと「この作品のテーマは愛です」などと言ってのけるような類いのものではないと思う。そうではなくて、作り手自身は必ずしもクリアに言語化できなくても、表現を駆り立てる「芯」のようなものと考えていいだろう。

そういえば、昔、大島渚の新作公開のときに、アホな報道が「今回の作品のメッセージは何ですか?」ときいたところ、監督が例によって突然キレて、「僕はね、映画にメッセージなんてこめたことはいっぺんもないんだよっ!」と怒鳴り返した、なんてエピソードを見たことがある(例によって、古い記憶なんで、ソースはないが)。テーマもモチーフもメッセージも、どれも同じではないが、作り手が皮相的かつ明示的に言うテーマと、「単純には顕在化しない作品の<芯>あるいはモティベーション」としてのテーマは別物ではあろう。

そうすると、エヴァQはどうなんだろう。明示的なテーマは、もちろん出されていない。ではより潜在的なテーマ、モティベーションとしてのテーマは?わは、よくわからん。それを「ないじゃんボケ」と喝破したのが押井氏の論評ということなのだろう。

ここで多少弁護するなら、いや、庵野氏のモティベーションはもともとメタ的なもので、コラージュと再演によってアニメを楽しみ直すという永劫回帰(うわっ、エリアーデ!)こそが全ての「芯」なんじゃなかろうかと。それあっての、「シン」のリピート記号。

ああっ...またつまらんことを。Qは(通常の意味では)欠落部分が多すぎて、なんかしゃべくりたがるように仕掛けられてしまうようだ。いかんいかん。空理空論でなく、具体的なことを語る方が面白いわ、やっぱ。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/05 (Wed) 20:36:17

真希波マリが天地真理の歌を歌う Www

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/05 (Wed) 19:15:11

ガキシンジでしたね。
カヲル君にちょっといわれたらその気になって
カヲル君が言っても止まらない。
誰でもそうかも …

アスカの誕生日 - 横着星

2012/12/04 (Tue) 21:27:34

ですなあ、今日は。
しかし新劇の方は誕生日が解らんし、Q至っては
「見た目14歳、実年齢28歳」
になってるから祝って良いか微妙><

>マリって少し上から目線のように見えません?
>ワンコ君ゲンドウ君
>余裕ないのかな
 アスカの母親じゃね? って説をチラホラ見た。 破の時は「姉かね?」って説をチラホラ見たのだけど。
にしてもマリの正体やら14年の説明やらトウジ達の事やらカヲルの事やら、次では絶対終わらない><

>あ、お久しぶりです。(笑)
 おひさです^^。
>元々エヴァってこういうものじゃなかったかと。
 ああ、ドクトル氏も容認派なのね。 私みたいな否認派は少数なのかなあ(苦笑)。
 しかしもうそろそろ二桁見に行ったですが、シンジがネルフに居る間・カヲルと居る間が凄く冗長に感じられ、なんかやはり
「最初と最後だけは考えたけど、中間は思考停止・投げたね? 庵野さん?」
との思いが強まるばかりの師走です--。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/04 (Tue) 21:15:50

マリって少し上から目線のように見えません?
ワンコ君ゲンドウ君
余裕ないのかな

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/04 (Tue) 21:09:38

そろそろ第九の季節ですね。
マリの歌っていた歌は、天地真理の「虹をわたって」のように聞こえました。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/03 (Mon) 20:57:56

赤木リツコの説明、冬月コウゾウの説明
何を言ってるのか分からない。 カヲル君…
またまた、これで次に引っ張るのか。
私も歳を取りました ながめせしまに

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/03 (Mon) 20:34:42

ガキシンジやったな。
ヱヴァには乗らんとってください。

まぁそういわれてもやむにやまれぬ… ガキやから

Re: ☆新劇場版Q - 間部瀬博士

2012/12/02 (Sun) 21:31:18

本日、やっとおっかなびっくりで見て来ました。

あ、お久しぶりです。(笑)

 正直、驚いた。
 まあ、反対意見があるのも分かりますが、元々エヴァってこういうものじゃなかったかと。予想は裏切られるためにある、みたいなね。また、伏線は観客の勝手な思い込み、みたいな。ましてあちらは本職なんだから、SS作家が思いつくようなものを作っちゃいけない。そうした総監督のブれていなさを確認できたのは良かった。
 「破」で王道回帰を匂わせ、今回うっちゃりを見せる、その稚気がたまりませんな。なにせ私もどんでん返しが大好きですから。(笑)
 放り投げたとは思えません。全部計算のうちでしょう。準備期間がこれだけあったわけだから。予想を覆すのもサービスのうち。少なくとも私には美味しかった。
 次のシン(=SIN?)もハチャメチャを期待したい。むしろもっと難解なのがいい。「こういうものの良さが分かる俺ってインテリい」てな現代音楽マニアみたいな感覚に浸りたい。解釈というゲームにどっぷり漬かってみたい。

 「破」の最後にやった予告編のシーンは殆ど使われてなかったですね。加持さんにいたっては‥。だから今回の楽しげ(?)な予告編も信用しない方がいいでしょう。

 ふと思いついたオチ。今回の登場人物は全員死人。つまり全てはあの世の出来事。

 最後レイが足元に転がったDATを拾ったのか拾わなかったのか、物語はそこで分岐するんだろうと思う。

Re: ☆新劇場版Q - 横着星

2012/12/02 (Sun) 05:59:49

>>「巨神兵」
>ナウシカの巨神兵は、直立二足歩行をしてなかった。
 あれってまだ完全体でなかったからじゃ? 完全体になると二足歩行したり飛んだりするんでないかい?

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/12/01 (Sat) 21:53:13

>「巨神兵」
ナウシカの巨神兵は、直立二足歩行をしてなかった。

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/30 (Fri) 23:10:14

>多分、旧作・貞EVA、アニマEVAで描かれてるアスカよりこっちの方が私は好き^^

前も書いたし、手前味噌だけど、Frame by Frameのアスカのイメージにすごく近かったので、安心感がありました。

つか、続き書かないとな(苦笑

今日も見てきた^^ - 横着星

2012/11/30 (Fri) 20:08:55

やっぱ未だ都内は結構客が入ってる(苦笑)

>まあ、自腹だからしゃーない。
 前売り券と東急株主優待券を事前に大量にガメておいた私は勝ち組^^。 特に新宿ミラノは全席自由席だから好きな時に行って株主優待で何度でも見られる。
>ただ、そうするとミサトの役回りを分担するような立場になるので、
 分担と言うか旧作や「序」「破」でのミサトの年齢になってる訳だし、引継ぎと言うかQでは
「アスカはミサトのポジション」
になったのかな? ただ
>みんな過去の一事象として片付けたのかしらんと思いました
 これはラストのシンジへの接し方からすると
 「片付けようとしたが(そのつもりだったが)不発」
 って感じがして微笑ましかった。 
 乱暴な扱いだけど結構世話焼いてたし、随分気持ちをシンジに向けてる気がすると。 少なくとも旧作みたいに
「私を見て!」
って感じは受けなかったので、私としては凄く魅力的なアスカに感じた。 多分、旧作・貞EVA、アニマEVAで描かれてるアスカよりこっちの方が私は好き^^。 
初めて好意を抱いた異性(「破」を見る限り)が14年後に当時のままで(精神的にも肉体的にも)自分の前に現れたら、どれほど覚悟して会ったとしても心の整理とか付かないどころか更にワヤになるんでないかい? とも思うし。 
さてその辺を次回にチャンと描いてくれるんかねえ?
・・・やっぱすげー不安だ--。

2回目行ってきた - Hoffnung

2012/11/29 (Thu) 23:16:42

遅ればせながら、というべきか(苦笑
まあ、自腹だからしゃーない。

んで、感想です。なんか、これでいいんだ、と納得してしまった。以上。

でいいんだけど、以下は蛇足。仮に「破」からストレートに「Q」につながっているとするなら、「巨神兵」は単なるオマケではなくて、(ニア)サードインパクトをいわば象徴的に表している、と思っていたらスムーズに入っていけた。いわばプロローグです。よく映画の冒頭に長いナレーションがあって、「〜んなわけなんで、本編いくです」という入り方があるけど、そのナレーション部分にあたるともいえる。あと、どこまで意図したかは別として、「巨神兵」の語りの部分が破壊と殲滅を経てもなお「生」を希求するという点では、エヴァ世界に直結する(というか、広くはSFの共通テーマであり、庵野ワールドでもあるわな)。

今回のは「ブン投げ」感がハンパないというのが最初の印象だったけど、EOEのブン投げと比べると、感じが違うように思った(まあ、多分に好意的な感想ではあるが)。EOEが映像表現の出来の良さを別にすれば、とにかくモヤモヤをブチ撒けちゃいました、的なカオスだったのに比べ、Qは大量の設定情報の中からざっくりと「引き算」していった結果ワケワカメになったような。

言い換えれば、Qのカオス感は相当に計算されたものなのかもしれん(あーやっぱ好意的過ぎかも)。庵野氏がエヴァの原点回帰を「やった」というより「演じた」ようなところがあるのかも。突飛なたとえだが、ビートルズの最後のアルバムである「アビイ・ロード」は、メンバーがもうビートルズなんてやってらんねーよ、という状態の中で、これが最後の一枚だから、昔のビートルズっぽいふりをしてみっか、というノリで作ったと言われている。Qも現・庵野が旧・庵野を(あるいは力づくで)演じている、という感じかもしれない。

...なんて牽強付会な駄文をいまだに書いてしまうくらいだから、やっぱQのヲタクホイホイ能力はすごいな(w

オマケ。細かいことだけど、キャラの声質がみんな多かれ少なかれ昔とは変わっているので、また何年もあいてしまうとちょっときついかもしれない。年をとるだけでなく、機材の変化もあるのかもしれんが。

2回目は文字情報も少し拾う余裕があった。「首輪」のDSSのDは何だろ、と思って辞書で確認したらdeificationだから、「神格化」ね。それを阻止するデバイスということか。

でわまたです。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/11/29 (Thu) 22:47:54

>綾波がリセットされた
シンジも既存データからの復元かもしれません。

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/11/29 (Thu) 21:40:49

また分からなくなりました。分からないことがヱヴァの属性ですが。
リツコ歳を取りました。

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/29 (Thu) 02:46:49

またしても愚考。

ループや並行世界といっても、小ぎれいに接ぎ穂されてるとは限らないよなー。とりあえず、「帰無仮説」みたいなもんが「破」の後にそのまま「Q」なのだろうが、あちこちの掲示板を見ていると「Q」の後が「序」という仮説もあったし(それほど説得的という印象もなかった)。

二次創作的な思いつきで言ってしまえば、EOEで壊れた世界をピースを足しながら再構成した世界の続きが「Q」で、それは「序・破」とは並行する世界とか。もちろん、それだと矛盾点はたくさん出ますけど。

アヴァンギャルドな文学だと、因果性や時間的順序といった、本来小説を成り立たせる根本的な要素をわざとズラして、「ほらほら、あなたが読んでいるこのテキストは作り物なんですよ」というメッセージ(?)を伝えつつ、小説を読むという行為を問い直させるような技法もありうるし、映画でも似たようなことはできるのだろうが、まさかそれはないよな。

と思ったが、もともとエヴァは過去のSFやいろんな映像作品の引用が多い作品だし、ここまでくるとエヴァそのものの引用というか、旧シリーズを含んでの自己言及の集積になっているんで、結果的には似たようなもんかな。

そうだ、シンジが見せられた、無数の巨大なガイコツは、無数の「エヴァ」(自己言及の対象としての、消費材としての、そして物語の可能性としての)の残骸・廃棄物・成れの果てなのだな。暗喩というより、ぶっちゃけな話として。

書いててわけわからなくなってきた(苦笑

Re: ☆新劇場版Q - 大気不安定

2012/11/27 (Tue) 00:31:58

>鬼頭莫宏 終わりと始まりのマイルス
お勧めありがとうございます。
ぼくらの も読んでいないんです。行きつけの喫茶店にない。買うとお金と置き場所がいる。
読みたいと思います。
またまた新劇場版と関係のない話ですいません。

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/25 (Sun) 13:38:33

エンディング曲の「桜流し」。
じわじわ、しみじみ来ますねえ。バックの演奏のミュージシャンがだれか知りたくなった。

EOEの「終劇」がアレで、スタッフロールもエンディング曲もなしに、いきなり放り出されたのと比べると、Qのほうが「お行儀」はよいか、なんて思ったり。

TVシリーズのアニメだと、アーチストに全体のストーリーの概要とか、中盤までの展開くらいは伝えてから曲を書いてもらうものだと理解しているけど、今回はそうでもなさそうだし...

曲の雰囲気、歌詞の断片から想像(つか妄想)すると、何かしらの希望を次に託せるようにも思う、いちおうは。

しかし、ドラマ作りとして重要なのは、説得力だからなー。うやむやなエンディングになったとしても、それで説得できないと。

当掲示板を訪問のみなさまも、感想などまた聞かせてくださいませ。

Re: ☆新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/23 (Fri) 23:37:15

そういえば、作画があと一押しほしい、といったコメントをちょくちょく見かけるけど(冒頭の6分数十秒を除く)、最後の仕上げの時間がなかったとか?どっちみち、ディスクで出るときにはかなり手を入れてるでしょうね。

以下は冗談。今回Qの作画の「あと紙一重ブラッシュアップがほしい」感覚は、作品世界そのもの非現実感と対応してたりして。一種の「書き割り」感というか。もちろん、作り手にそんな意図はないだろうし、こっちの単なる勝手な深読みですが。

Re: 新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/23 (Fri) 17:07:15

>有機体惑星 あれ赤い海ににていません?

私は集合意識の「海」ということでソラリスを連想しました。

>無生物の意識ってどんなものと思いますか

想像もつかん。「意識」という問題設定自体、西洋文化を背負ってそうな気もするし。自由意志なんかも、「まあ、あってもなくてもいいんでない?」とか私なんかは思ったりするけど、キリスト教徒があれだけ熱くなれるのはわからんです。

>付喪神みたいな 

そんな貴方に つ
鬼頭莫宏 終わりと始まりのマイルス1

しかし、続きはいつになったら出るんだろう。

新劇場版とは違う話ですいません。連休だし、第弐ラウンド行こうかな。でも、クリアファイル欲しさにまどかに走りそうな気が...

Re: 新劇場版Q - 大気不安定

2012/11/22 (Thu) 21:31:40

>読みました?
読んでいないんですよ 最近読んだのはアイザックアシモフのファウンデーションシリーズの続き でもあれ1980年代の作品、あれに出てくるゲイアまたはガイア 有機体惑星 あれ赤い海ににていません? 似て非なるものかなぁ
アイザックアシモフは輸血のエイズで死んだそうですが ギャラクシアどう思います そのギャラクシァには無生物も参加しているらしい 無生物の意識ってどんなものと思いますか 付喪神みたいな 境界のリンネの付喪神シールがあれば便利怖いです。

Re: 新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/22 (Thu) 01:17:36

>山田正紀神狩り

うわっ、また懐かしい作品を。
「2」が数年前に出てますけど、読みました?実はFrame by Frameではキールの台詞で「神狩り」のオマージュしてます。いま見直すと苦笑しますが。

Re: 新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/22 (Thu) 01:13:26

>しかしなんかLASのメも出てきたっぽい

かどうかはわかんないけど、「大人」で常識人のアスカですね。旧作では頭はいいけど精神的には幼くてもろい設定でしたが、新劇ではそのへんの部分は出さずに再構成、というところでしょうか。Frame by Frameを書いているときに思い描いていたアスカのイメージに近いので、違和感なく新劇のアスカを見ることができてます。

ただ、そうするとミサトの役回りを分担するような立場になるので、LAS展開はないかな、とも。強化ガラスごしにシンジに思いっきり殴りかかった時点で、こだわりとか愛憎とか、みんな過去の一事象として片付けたのかしらんと思いました。

Re: 新劇場版Q - 大気不安定

2012/11/22 (Thu) 00:12:19

>神殺しとか、どこの廚二?
 >モロでしたな。
山田正紀神狩り
モロの君美輪明宏丸山明宏黒蜥蜴
かーちゃんのためならえーんこら:∥
:∥これちょっと違う 文字がでない

ゲンドウ君 - Hoffnung

2012/11/21 (Wed) 22:18:27

マリがそう呼んでるシーンがあったんで、彼女が実はえらい年増なんじゃないかとか、違う周回のループを経験してるんじゃないかと、そんな考察をちらほら見かけるけど、ロジックとしては弱いかなと思う。

というか、今どきの若い人たちは、若い娘が年寄りをギャグで「〜君」呼びすることに違和感を覚えるほど言葉遣いが正しいのか?

とりあえず、マリの「ゲンドウ君」はちょっと小馬鹿にした感じというだけじゃなかろうか。「破」ではシンジのことも「ワンコ君」扱いだったしなー。

さもなければ、某義塾の関係者であるという説もw

Re: 新劇場版Q - 横着星

2012/11/21 (Wed) 18:54:52

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121121-00000029-flix-movi
100万突破ねえ、なんと言うか凄いな。
しかし見た当初は久しぶりに見たってのもあって感動したけど、何度か見る内に漠然とした不安感を感じても来たよ--。
チャンと風呂敷畳めるのかな? 旧EVAが成功したのは飽くまで結果論だと思うし(なんだかんだ言っても結局分ブン投げたんだろう。 そしてそれを受け手側が勝手に「何かあるはず」と深読み・知ったかぶりして盛り上がった)、同じ事したら絶対後に続く人達が迷惑するし恨まれる事になると思う。

二次創作っぽいネタ - Hoffnung

2012/11/20 (Tue) 22:07:34

ネルフと対立する第二の特務機関?
>スーパーシンジがリーダーになってるわけではありませんが。

サードインパクト後のアフターEOE的展開
>今度の場合「どの?」サードインパクトかという新たな疑問が。

サードインパクトを生き残り、サルベージされた?チルドレンは使徒属性をもつ
>かどうかはわからないけど、外見が年を取らなかったり、色々ありそう。

神殺しとか、どこの廚二?
>モロでしたな。

トウジの妹が成長
>新たなファンを獲得しそうなキャラでした。

他にもたくさんありそうだけど、すぐに思いついたのはこのくらいで。

Re: 新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/19 (Mon) 01:24:48

ちゃぶ台は、ひっくり返す、ためにあり

季語なし

Re: 新劇場版Q - Hoffnung

2012/11/18 (Sun) 07:30:57

あ、ちょうどいいや、このスレッドでネタばれしましょう。

とりあえず、第一声。


超時空機動戦艦エヴァンゲリオンSEED


でしたにゃ。

Re: 新劇場版Q - 横着星

2012/11/17 (Sat) 20:38:52

バルト近所でヲッさん逹が呪いにかかっている、なうヽ(・∀・)ノ

Re: 新劇場版Q - ARAKAN

2012/11/17 (Sat) 18:56:57

リセットされても綾波はやっぱり可愛いです。

今回アスカは「式波」じゃなくて「惣流」でした。

カヲルは結局なにがしたかったのか?

GAINAXはエヴァをガンダムにしたいのだろうか?

Re: 新劇場版Q - 横着星

2012/11/17 (Sat) 13:35:30

確かに綾波を返せだなぁ( ̄▽ ̄;) しかしなんかLASのメも出てきたっぽい(- -;)
片目を無くしたからLASのメが出たのかな?(^^)

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.